エスポワール乗船中

福本伸行とか福本伸行とか福本伸行とか漫画とかファミコンとかそういうことを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがジャパニーズカルチャーだ

はっ・・・
長い間・・・
眠っていたようだ・・・
実に1月に更新して以来
全く触れていませんでしたやだやだ
黒沢にアカギにカイジ、3本同時連載ィィィィィィィィ

8月に東京いってきた話
たたみます。



とある日曜日イベントのために
東京にいって参りました。


東京に来たら一度は飲んでおけ、ルートビアー。
くそまずいです。
完全に湿布の味。
コーラに湿布を混ぜた味です一口で戻すレベル。

ちまたで噂の新宿のロボットレストランに
行って参りました。



















新宿歌舞伎町の中でも圧倒的異彩を放つロボットレストラン。

外見は


コレ。

歌舞伎町のとこドンキホーテのとこ入っていって
靖国通りだかかもうちょっと超えたとこだかを右に曲がって
ちょっと行って左に曲がったらすぐあります。(曖昧)








待合室。
電飾中の電飾、キングオブ電飾、
歌舞伎町中の電飾集めたかのような圧倒的電飾。
僕の住んでる町の電飾全部集めても待合室にも届きません。



あぁぁぶれてるiphoneしかないのが悔やまれる
まさか撮影オーケーだなんて聞いてないよデジカメもってきてない







当日券もありますが予約しておいた方が無難。
開始時間の20~30分前に入場が始まりますので早めの到着がよさそう。



入口でお弁当を選べます。
僕が行ったときはもう遅かったので
おにぎり弁当しかありませんでした。
他に幕の内だかと二種類選べたようでした。
僭越ながら一つだけアドバイスだけさせていただくと
お腹は満たしてから行った方が吉かもしれません。













そして建物内に一歩踏み入れると

花札。
花札の周りはギラギラ感でびっしり埋められた
壁、床、天井達のお出迎え。





そして

大量のチョウチョとゲッコー。
もはやここがどこの国なのか、
またどこの国をベースにしたいのか全くわかりません。









ステージに入ると
fc2blog_20130811175056aac.jpg
無表情な女ロボット達がこちらをうつろな目で眺めていますこれは恐い。











そして席は自由席で各々座ります。
何と向かい側にも
fc2blog_20130811175230d12.jpg
同じ面を下げた人たちがいるという対面式。
この場が何なのか理解できていない戸惑い、焦燥感、
まぬけづらをヒューマンウォッチングすることができます。
安心してください、対面から自分も同じように見られています。
ちなみにバックに流れる映像はやはり花札に模されたギリギリガールズ。






全員の顔が

(何?ここ?)

ポカーン。
ああみんな何て不安そうな顔・・・
自由席なので僕も着席します。(外国人観光客の隣)











そして時間が近づき爆音と共に
ギラギラガールズと呼ばれる水着のお姉ちゃん達がイン。
あ、このお店、いかがわしいという意味では文句なくナンバーワン、
トップオブザいかがわしい、君の瞳は1万ボルトいかがわしいですが
子どもが見れないとかそういう意味のいかがわしいではないので安心してください





fc2blog_201308111748007d8.jpg
まずは太鼓の爆音にのせてギラギラガールズのダンス。
女戦と大きく掲げられた旗の元集うガールズダンサー。
全力で太鼓を叩き全力で笑顔をし全力で踊り狂います。

まずこの段階でみんな
(一体何なのだこれは?)
この気持ちに心が支配されます。


fc2blog_20130811185114de8.jpg
ギラギラに乗りながら鼓笛隊。
ポールダンスも。






そして舞台チェンジをし



途中で遅れてきた人がいたのですが
ショーの合間に入ってきて目は泳ぎ不安そうな顔。
挙動不審の顔はまるで産まれたての赤ちゃんです。
あぁ何て挙動不審な顔・・・
一人で着席する彼。
孤独ゆえか全く乗り切れず魂の抜けた顔でショーを眺める彼。
彼はおそらく二度とここには来ないでしょう。







さてステージチェンジを終え
fc2blog_201308111900089ca.jpg
平和だった森に侵略者がみたいな展開に。

全く何の説明もなくロボットレストランは森扱いになり
悪者が襲ってきたようですメテオストーム。
神聖な森がどうとか言っていた気がしますが
ストーリーは全く頭に入ってきません。







fc2blog_2013081119015893c.jpg
何かこんなのが襲ってきました。









fc2blog_20130811220835b5c.jpg
と思ったらロボットと戦ってました。
あれ?









そして女戦が戦うのかと思いきや
fc2blog_20130811220933988.jpg

fc2blog_20130811221041362.jpg
オランウータンとヒョウっぽいぬいぐるみが
まじで、突然、出てきて、戦い始めます。
誰なの君たち

倒すのかと思ったら速攻やられ
ドアを開けてくれー開けてくれーと
退散。
何なの君たちまじで

そして















fc2blog_20130811221242601.jpg
牛に乗ったパンダが登場。








fc2blog_20130811222139a73.jpg
縦横無尽に走り回る牛に乗ったパンダ。










fc2blog_20130811222158319.jpg
牛に乗ってるパンダ。
目つきが悪すぎです。






牛に乗ったパンダが戦った後やっと
fc2blog_201308112226389f0.jpg
女戦が盾にハンマーというパラディンスタイルで登場。

ぬいぐるみの前座が終わり本番、
いよいよ終わりかと思いきや
まさかの敗戦。








トリケラトプスに乗った女戦が出てきました。



何というかこの次々と繰り広げられる脈絡のなさというか
誰もついてこれない感。
アカギを読むつもりで買ったら中からコボちゃんが出てきたような
誰にも予測がつかない展開、度胆を抜かれます。










ここから場は佳境に入っていきキューティーハニー、
m.c.a.tのBomb A Head!などに乗せ

女ロボに乗り練り歩くギラギラガールズ





アフロをかぶったロボット






これでもかといわんばかりのレーザービーム









電飾を身にまとったギラギラガールズ









ロボット










女戦の旗を掲げバイクで走る

カオスは場を極め
やりたい放題が続き
極めつけはこれ。
















まさかのサクラ大戦の檄!帝国華撃団にのせて

ギラギラの戦車と







わかりますか上にB-29っぽい戦闘機が飛んでいるのが。

すごい。
これを観客は渡されたキングブレードと書かれた
光る棒を振りノリノリの地獄絵図。




ここで僕の写真は終わっていました。
何なのだこれは。
安心してください、僕もわかりません
何かと言われればロボットレストラン、
そうとしか答えようがない圧倒的な閉鎖空間。
とにかく、すごい、そして盛り上がる。
ぜひもう一度行ってみたいレストランでした。












写真がぼけぼけなのが悔やまれますが
僕ごときのレビューではどうせロボットレストランの魅力の
一部すらも伝えきれないのでよしとしましょう。

それにしても大満足でした。
確かに僕がもし食〇ログで採点するなら
文句なし満場一致の0点、
原価を問い詰めたくなるようなお弁当が出てきますが
それを補って余りあるショーを見ることができます。
B級スポット好きなら行って損はなし、
太鼓判を押せます。間違いない。

ただ、最後に一つ思うのは僕の右斜め前にいた
外国人の家族連れの旅行客。
あのおよそ小学生であろう男の子がこれを見てどう思ったのか、
頼む、少年よ、これが日本だと思わないでくれ、
それだけを切に東の空に祈ることしかできない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://plan999999.blog61.fc2.com/tb.php/1241-d26d5df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

プラン

Author:プラン
福本漫画にはまって十数年。
可はなく不可はある男。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。