エスポワール乗船中

福本伸行とか福本伸行とか福本伸行とか漫画とかファミコンとかそういうことを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸島最後の47日間第72話「一点突破」

今週の彼岸島感想。
つっこむだけ野暮ってもんですが
それでもやらざるをえない、それが彼岸島魂。
たたみます。





2~30mは放射能力がありそうな
すさまじい火力の火炎放射機で蚊を焼き付くす加藤。
最初の2コマの加藤の描写何なの?


一方地上ではとてもこれまで吸血鬼との激戦を
戦い抜いてきたとは思えない発想、
木のバリケードで吸血鬼を防ぎ
吸血蚊の育成所を破壊を試みる明達。
もうちょっとまともな作戦を立てられる人間はいないんでしょうか。
というかこれなら明に単独突破させて
吸血鬼全滅→焼き討ちの方が成功率高いんじゃあ・・・。


それまで木のバリケードを優しく見守っていた
素直な吸血鬼達も気がつきました。
「一点突破だ!」
膠着状態が崩れます。


「ふんっ」
防衛部隊に槍で刺される吸血鬼。

「痛ェじゃねェか」
元気に突っ込んでくる吸血鬼。

もうこの島の吸血鬼が何で倒せて
何で倒せないのかわからなくなってきました。



吸血鬼に怯えたモブが持ち場を離れ崩されるバリケード。
「バカ!!持ち場を離れるな!!」
いや、その前にあっさり持ち場を離れたユキは?



総崩れの人間サイドにここで起死回生の
大糞赤子のときに亡くなった人みたいな顔した人間が
亮介のリュックから西山ダイナマイトを出してきて
吸血鬼木っ端微塵。
おいおい、味方にも被害出とるがな。

「少しぐらいしょうがねェよ!」
鬼です。

ちょっとしたことで明ですらあんなに責め立てた人間サイドに
後からどれだけ言われるかわかったもんじゃありません。



ポイッ
ガッ
「ひえええなんだよこれ!!」
ぱしっ
ヒュゥゥゥゥ
トンッ
ドォォォン
「そんな・・・明さんたちが生き埋めに・・・」

威力絶大なダイナマイトを投げる効果音が、ポイッ。
ゴミか。

そして冗談みたいなダイナマイトキャッチボールから
明のいる地下の入口爆破。
何これ?コント?


次号は暗闇に閉ざされた空間で
信頼していたものが崩壊していくそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://plan999999.blog61.fc2.com/tb.php/1141-c4492c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

プラン

Author:プラン
福本漫画にはまって十数年。
可はなく不可はある男。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。