エスポワール乗船中

福本伸行とか福本伸行とか福本伸行とか漫画とかファミコンとかそういうことを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福本カフェに行ってきた

今日は勤労感謝の日だったので
大阪であった一日だけの福本カフェ&バー
Fortune Books Loungeに行ってきました。
もう名前がかっこいい。
僕だったら「古畑と安藤」とか「数学って魔法やで」とか
そんな名前をつけかねないので訳せないけど
ラウンジって辺りが何かもうおしゃれです。



2011112313020000.jpg
阪急宝塚線岡町駅にたどり着くと
福娘の面接が行われていました。
これは縁起がいい。

以下たたみます。



携帯の電池がやばかったので
まずはソフトバンクショップを探します。
駅前に交番があったので
「この辺りにソフトバンクショップってありますか?」
と聞くと
「うーんこの辺にはないねぇ」

「携帯で調べたら駅から
近くにありそうだったんですけど・・・」

「いやー見たことないねぇ。
住所わかりますか?」

「あ、これに載ってます、
岡町北1丁目・・・」

「あ、ビル名も出てるね。
えーと、あ、このビルだ。
えーこのビルはここから言うと・・・」








20111123132100001.jpg
真裏でした。
どういうおまわりさんなんだ。



カフェに着いたので入ろうとすると
一階のたこ焼き焼いてるお姉さんに
「あっ、ちょっと今日は入れないんです。」
止められました。

「えっ?」
(あ、あれ?予約なしだとだめだっけ?
もういっぱいになったとか??)

「今日はちょっとあるイベントのために
貸切なんです。」

「あ、えと、それの・・・」

「えっ、大丈夫なんですか?」

「あ、はい・・・」

「ご新規一名様お願いします~」

あやうく入ることすらできないところだった。

受付では今待ち時間が1~1時間半ほどあり
席が空くと連絡するので電話番号と名前を
教えてくれと言われたので電話番号と
鷲尾という名前を告げ散歩に出かけました。







昭和のにおいが漂う商店街をぶらぶら。
2011112313280000.jpg
赤木眼鏡堂。





2011112313340000.jpg
名前のない産婦人科内科皮フ科。
建物どこを見ても載ってませんでした。





2011112313300000.jpg
昭和の一桁からあるという駄菓子屋。
緑とかピンクの小さいソフトクリーム形した
さくさくしたやつとか売っててザ・駄菓子屋。
写真撮らせてもらっていいですか?というと
快く承諾してもらえました。




2011112313300001.jpg
商店街のすき間。
間に合いませんでしたが
この路地を黒ネコが向こうに走っていきました。

この商店街はすごく
味のある商店街でかなりよかったです。
携帯しかなかったのが悔やまれる。
一眼のカメラ持ってきたらよかった。



ほったらかしバーという店の看板を
撮影していたところ電話がかかってきて
席が空いたのでどうぞと。
鷲尾様ですか?と言われた気がしますが
聞こえない。

店に向かいながら先ほどの店の
様子を思い返すとかなりの女子率。
女子会か?女子会なんか?

「福本カフェレポ単独突破」
このミッションの難度はかなり高い・・・
僕の勘がそう告げた。


到着すると店内は案の定の女子比率100。
間違えて女性専用車両にでも
乗ってしまったかのようです。

いたたまれない気持ちで
席に案内されると店内からは
かなり視界を遮られた壁際のテーブルでした。
かげに案内してくれたのは店員さんの
せめてもの優しさでしょうか。
ありがとう一条の格好をした方。





食べ物飲み物のメニューはかなりあり
2011112314040000.jpg2011112314030002.jpg
特に飲み物はアカギカイジはもちろん
土門頭取や金光まで脇役までぞろり。
それにしても黒沢がチェリーコーラという
制作者の悪意は異常。
あれ?鷲尾は?

個人的に一番手抜きに感じた
京介→野菜ジュース
を頼もうかと思ったけど忘れてました。
それにしてもこの日土門頭取とか
頼んだ人いるの?
脇役全部頼んだろうかと思ったのに
この日完全にふぬけと化した
僕は頼めませんでした。


相席で同卓していた方二人も女性で
それぞれも知らない方のよう。
僕は雰囲気にのまれて
完全に閉じこもりモードに入ってしまっていたので
下を向き話すことができず対面のお二方も
一言二言は会話を交わすもののそれのみ。

というか、この場に僕がいることの浮き具合が
すごくてお二人も自由に話せなかったのかもしれません
本当にすみませんでした。





隣に新客が来てそのお二人は友人同士で来店。
店員さんとも友達がいるそうでイエーイ!とハイタッチ。
そのハイタッチを横目に下を向く我々三人。
このテーブルはお見合いか?お通夜か?
しかしそれでもメニューいいですかと言われると
どうぞどうぞどうぞと気遣いだけは三人とも一級品。

しかししゃべれないもののこういう雰囲気は
にやにやしてしまいました。


とりあえず注文をすることに。
テンパッた僕が頼んだのは
2011112314030000.jpg
治と天の大福。
治はマンゴーオレンジジュース。
おいしいですけど殺人的に甘い。
では天の大福をば・・・
あ、甘い・・・。
口直しに治を・・・
あ、甘・・・
食べ合わせ最悪だこれ。

ここでちょっと牌に大福の粉をまぶすネタでも
やったろうかなと思いましたがうちのテーブルは
とてもそんな雰囲気ではありませんでした。

俺はなぜこの状況で甘いジュースを横に
大福食ってるんだろう。
心から思いました。


テーブルはというと散発的な会話と
たまに目が合いにやりと微笑み合うだけ。
依然僕は一度も会話に参加していません。


男がいることでこの場の雰囲気は本当に申し訳ない、
和やかなテーブルにするべく話しかけるべきか否か・・・
延々迷うβエンドルフィン。
向かって右側の女性が頼んだ飲み物と
食べ物をそれ何なんですか?と言うだけの
簡単なお仕事だ。
飛べっ・・・!
崖を飛ぼうとする行為・・・それこそが会話・・・!
意を決して話しかけようとしたその瞬間。

「それ、何なんですか?」
左の女性が右の女性に話しかけました。

Holy Shit!!
僕の身投げの行為は投げる前に終え
「美心と鷲巣のあんみつ」という
答えだけを得ました。




2011112314190000.jpg
このカフェ、細かいところまですごく凝っていて




2011112313560000.jpg
このランチョンマットは席につくと持ち帰りオーケー、
グラスもアイスとホットでそれぞれ
ざわざわグラスとカイジカップがあったり
メニューの裏側に辺ちゃんが麻雀の問題出してたり
壁にはセザンヌの絵が飾ってあったりしています。


で、テーブルマットが沼なんですよね。
「えー!これって沼なんですね!」

「あーほんとだー」

「すごーい」

「好きな人物とかいるんですか?」

これだ。
これで話しかけるんだ。
美しい日本語の流れがここにある。

「あっ、こ」

「はいどうもー!!私達とばば抜きしませんかー!!」

見るに見かねてくださったのか
涯と零の格好をしたお二人がトランプしようと
言ってくださいました。



2011112314270000.jpg
沼の上でばば抜きに興じるわたくし達。
そのばば抜きですら負け
涯さんと零さんは嵐のように去っていかれました。

しかしこのばばぬき以降場の雰囲気は和み
少し会話をすることができました。
零はともかく孤立せよとか言ってる涯に
助けられるとは。
ちなみに右側の方は広島から
このカフェのために来られたそうです。
日帰りで。
日帰りってスゲェッ・・・!
日帰り・・・まるで日帰りじゃん!
いや、ほんとにこのためだけに
広島から来るとかすごい。



最後にメニューの最終ページを見てなくて
気がついてなかった
2011112314420001.jpg
安部刑事の晩酌を注文しておいとましました。
この環境で食べる安部の豆腐の
わびしさは異常。

入口にはざわざわグラスや
カイジの名言が書かれたカップや
沼田玩具のサルのぬいぐるみや何や
いろいろ販売されました。
購入は迷ったのですが
2011112323040000.jpg
かなり見えにくいですがこのカップに
金は命より重いとか迷ったら望みだろとか書かれていて
あんたマイナス2万・・・!と
ノーカン!ノーカン!と書かれていた
制作者のセンスのよさに負け購入。
名言に加えピンゾロ賽、Eカードや麻雀牌、
パチンコ玉やところがどっこいも載っていて
チョイスがかなり渋いカップ。
かっこいい。


福本カフェですが、
僕が二次系のことはよくわからないにも関わらず
細かいところまで凝っていたのもさることながら
アカギやカイジなどメインキャラ以外の
例えば飲み物なんかでもそうですが上の安部の豆腐など
僕みたいなマニアが思わずにやりとしてしまうようなのが
そこかしこにあって楽しかったです。
もし次があったら誰か誘って行くのもいいかもしれません。


帰り際スタッフの方に
気を使っていただいてすみませんでしたと
謝られてしまいましたがこちらこそ裸でサバンナに
足を踏み入れて申し訳ありませんでしたと言いたい。
ありがとうございました。

コメント

わああ!プランさん関西でしたもんね!いってきたんですね!!しかし京介のドリンクまであるとは…いきたかった…

なんじゃ!この空間!
ファンになりかけの私にとってはこの沼のクロスが刺さりまくりますが、あ~た!

私は和也かな?ブルー&ストロベリーソーダってどんなんなんじゃろ?
とにかくノーカンノーカン!と言ってもみんな反応してくれそうでよろし。

「やっぱバカじゃん?」とか言ってくれそう。

初めまして!いつも楽しく読ませていただいています
北海道民のさかいと申します。
アグレッシブカフェ訪問お疲れ様でございます。そして…
鷲尾さんを愛でて下さり嬉しゅうございました。。
北海道でも鷲尾さんは「は?血抜く人?」くらいの認知度なのでorz

カフェメニューなら、牛乳を出せばそれっぽいのに!
鷲尾のミルク。
…なんか嫌ですね…。失礼しました…。

ころさん
そうですそうです、近いので行ってきました。
ころさんも来たらよかったのに!です。
僕と同卓は避けた方がよかったでしょうけど。
京介も一条もありましたよ。
飲み干せばよかったと思います。

しずさん
ドリンクはバーテンの人がちゃんと作ってくれてるんで
おいしい、はず。
利根川とかもありましたよ。
飲みながら大人は質問に答えたりしないとか言えばいいです、
ていうかこれ、しずきさんにとっても
圧倒的初体験の場所というか雰囲気だと思うので
得意のコミュニケーション力が通じるか、
敗れ去って僕のようになるか気になるところです。
想像がつきません。

さかいさん
あっ、はじめましてコメントありがとうございます!
ブログ見させていただいてます。
北海道なんですよねうらやましいなぁぁぁぁ!
北海道8月に行ってきたんです最高でした。
というわけで北海道随一の打ち手鷲尾に
食いついてくださってありがとうございます。
みんなカイジやアカギばっかりで脇役に興味ないんで
北海道つながりとはいえそうおっしゃっていただくとうれしいですこれからもよろしくお願いしますです~。
鷲尾と鷲巣を間違える方にはヘアバンドで見分けろ、とお伝えください。

お久しぶりなのでございます(お忘れかと思いますが(笑))
まだまだ福本熱が冷めないんですが、しばらく娘の受験等で忙しくネットから遠ざかってました

福本カフェの事は関東でも話題になってました~
友人がとても行きたがってたけどとりあえず日帰りは厳しそうなんで・・・

都内でのオフにちらほら顔出してはいますが
福本系のオフってほんとに女性ばかりですよね~
男性を見かけたのはスカラベで数回のみでした


でもおひとりで福本カフェに行かれた勇気は素晴らしいですっ!
福本ファンが増殖しつつあるここ数年、急速にイベントやオフが増えてますよね
頑張って色々参加してください~

★miya★☆さん
こちらこそお久しぶりでございます。
いえいえ、きちんと覚えておりますよ。
というかコメントや拍手コメント少ないので
いただいた方の名前は覚えておりますよ~。
というか受験のお子さんがいらっさったのですか
びっくりというか終わるまでは大変ですね。
福本カフェは楽しかったですけど
楽しめる方はもっと楽しめたのではないかと思います。
一人行動は全然大丈夫ですけど
今回はなかなかヘビーでした。
これからも何かおもしろそうなのあったら参加してみます~(多分)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://plan999999.blog61.fc2.com/tb.php/1034-05321816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

プラン

Author:プラン
福本漫画にはまって十数年。
可はなく不可はある男。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。