エスポワール乗船中

福本伸行とか福本伸行とか福本伸行とか漫画とかファミコンとかそういうことを書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年1発目はファミコンロッキーレビュー

新年あけましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
三が日は71時間30分くらい家にいました。
本年もどうぞよろしくお願いします。





今回は第二回ファミコンロッキーレビュー
伝説の魔の二千機攻撃、ゼビウスの回です。
魔の二千機攻撃とは得点が一千万点を超えると
突然画面がスパークしゼビウス軍の総攻撃が始まり
画面が敵に埋め尽くされるという
ポケモンもびっくりのシロモノですが
前回のF1レースの音速を超えるというとんでもない話と
同様もちろんウソです。



連載1回目で芸夢遊一郎(げいむゆういちろう)くんを倒した轟勇気くんでしたが
2回目ですでにファミコンチャンピオンとして女性ファンクラブができ、
おれはファミコンロッキーだ!と名乗っています。(自分で)





そんな大人気のロッキーを見た新体操部の舞子ちゃんは
たかがファミコンでわたしの人気を奪うなんて!と激怒、
ロッキーを倒せとコーチに依頼
Image613.jpg
確かにいい大人がガキのおもちゃで子供を倒すというのは
乗れない話でしょう

と思っていたら2コマ後コーチは勝負を引き受けるのですが
肝心の勇気はゼビウスを知らなかったのです。
それをストーキングしていたコーチは
Image614.jpg
何と空軍の服で現れます。
ゼビウスを知らないだと!
どうやら期待はずれだったようだ!
ゼビウスを知らないというだけで勇気をののしるコーチ




そこでジョージの名を聞いた芸夢くんは
ジ、ジョージ!?
Image063_20090104211458.jpg
かっこいいのか悪いのかわかりません






Image615.jpg
ガキのおもちゃだったんじゃあ・・・





Image064.jpg
空軍の実戦とゼビウスの腕前に何の関係が・・・
ともあれ勇気は元空軍パイロットの撃墜王で
現在は新体操のコーチをしておりゼビウスが得意という
よくわからない経歴の持ち主と対決が決まります。



しかし勇気はゼビウスを知らないのでかおると遊一郎と
実際にやってみますがすぐやられてしまいます。
これは特訓が必要だということで三人が選んだのは
Image066_20090104211422.jpg
四方から飛んでくるボールをかわすという特訓
対決はファミコンでなのですが特訓はピッチングマシーン

特訓の結果同時に飛んできた四方からのボールを
同時に叩き落とすことに成功します。
その方法とは瞳孔を動かさないことで
一点を凝視し一点を見ることですべてを知るということでしたが
この部分は何回読み返しても理解できませんでした。


決戦当日、すごい数の観客が見守る中勝負は始まり
九百万点を超え6時間たっても両者全くの互角。
あまりの死闘にジョージは
「血が・・・パイロットの血がよみがえってくるようだ!」
ファミコンで蘇るパイロットの血。
6時間もゼビウスを見させられる観客は
たまったものじゃありません。


そして遂に!
一千万点を超えたとき突然画面が
Image0671.jpg
ピカチュー!




Image0681.jpg
閃光をまともにくらい
ロッキーの目がおかしくなってしまいました。
ゲームをしていると突然発光し
目が見えなくなるという回収騒ぎになるであろう現象。




で、一千万点を超えたとき
ゴゴゴゴゴゴ・・・という音とともにあらわれた
画面いっぱいのゼビウス軍
Image069_20090104211519.jpg
伝説のゼビウス魔の二千機攻撃です!
画面全部が敵に!
避けるすきもないほどびっちりとゼビウス軍。
ファミコンにこの画面を処理する能力はあるのでしょうか


画面いっぱいの敵にジョージのソルバルウは一瞬でやられてしまいます。
これが当たり前ですがそこは主人公。
ロッキーは手が6本になる必殺技・阿修羅乱れうちで
すさまじい連打をしブラスターとザッパーを打ち続けることによって
ソルバルウの周りにバリアを作り(これもウソ)クリア。



死闘を終えた二人に友情のようなものが芽生え握手
Image608_20090104213520.jpg
目の焦点があっていない勇気
スポンサーサイト

ファミコンロッキー

小学生の頃コロコロコミックとボンボンという雑誌がありまして
僕は毎月どっちも購入していました。
月300円の小遣いで330円する辞書みたいな雑誌を
どうやりくりして買っていたのかは謎ですが
コロコロに至っては毎月買い隔月で出る別冊を買い夏休み号、
冬休み号まで買っていたので相当ファミコン少年団だったようです。


さて、今回はそんなコロコロコミックに連載されていた
伝説の漫画ファミコンロッキーです。
Image058_20081008214747.jpg
80年代ファミコン全盛期にありがちな全ての問題を
ファミコンで解決しファミコンに命をかける漫画なのですが
とにかくつっこみどころが多すぎて普通につっこむと
10000000万回はつっこむハメになります。
爆弾テロや不動産問題までファミコンで解決しますからね。



さて、栄光の第1話ですが
ゲーム業界No.1の芸夢財閥の息子、
芸夢(げいむ)遊一郎がF-1レースに隠された秘密を
解くために街のF-1レースを
買い占めているところから始まります。
謎を解くためにカセットを
買い占めるというのがよくわかりませんが
F-1レースとはこんなゲーム↓
再生ボタンを押してください。
見るのは10秒だけでいいと思います。
スピード感あふれるプレイが魅力。

彼はこれにそんなに力を注いでいるので
ちょっと頭がおかしいのかもしれません。

まぁそんなこんなで街で横暴を働いていた
芸夢くんを止めるため、轟勇気ことファミコンロッキーは
F-1レースで勝負を挑みますがこてんぱんにやられてしまったので
リベンジを誓い特訓に励みます、が、特訓後の2度目もまさかの完敗です。
普通1回目で相手の強さを引き立て、2度目で
それを主人公が撃破するというのが王道だと思うんですが
ファミコンロッキーは普通じゃないので2回続けて負けます。

それでもあきらめられないロッキーは1週間後に
芸夢くんがファミコン大会に出ることを知り次こそ倒すために
出場を決意し特訓に励みます
Image059.jpg
何の意味があるのか全く理解できません。
普通にファミコンしてた方がよっぽど役に立ちそうです。




いよいよ当日、デッドヒートを繰り広げるも(3コマ)
だがしょせん俺の敵ではない!遊びは終わりだ!
とどこかの格闘ゲームのような
言葉と共に本気を出され芸夢くんにリードを許すロッキー。
もはや抜くのは不可能の位置まで離されたその時!

Image0601.jpg
ゲーム拳必殺50連打!!
1秒間に50回ボタンを押す大技。
高橋名人でも1秒間に16連射ですから
その破壊力は推して知るべしです。


しかしその3コマ後、あまりの威力に指が耐えられず
ロッキーの指から血が。
するとロッキーは

くそーっ!たとえ指がくだけようと!!
Image061_20081008214819.jpg
おれは・・・おれは負けるわけにはいかねえんだー!!
すごい出血。
何で?
何回この回を読み返しても指がくだけようと
負けられない理由を探すことはできませんでした。




そして
Image0621.jpg
音速を超えたーーー!!
超えません。





ちなみに左に小さく見えるO・M(オーバー・マッハ)、
これが芸夢くんが街中のF-1レースを買い占め、
一般人を殴ってまで手に入れたかった謎のようでした
Image003_20081009232532.jpg
O・Mのヒントを手に入れたときの画像。
わざわざこんなの解くために白衣着た研究員にやらせている芸夢。
無駄遣いもいいところです。


 | HOME | 

プロフィール

プラン

Author:プラン
福本漫画にはまって十数年。
可はなく不可はある男。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。